北海道の電力安定供給の基盤を支える

株式会社 大東工務所

代表ご挨拶

電気設備・火力発電所・原子力発電所・プラント系・自家発電設備の点検・保守

代表ご挨拶

代表ご挨拶

株式会社大東工務所は、その前身を機械山本組とし旧満州国鞍山昭和製鉄所内で昭和15年に設立されました。
昭和39年に、有限会社大東工務所、昭和59年に株式会社大東工務所とし、平成26年に設立50周年を迎えることができました。

また、昭和41年には北海道電力株式会社の本店指名業者となり現在に至っております。

特に昭和61年の北海道電力株式会社滝川発電所の工事では、本州大手メーカーと弊社の競争の結果、当社の工法が採用され、その技術を高く評価していただきました。

弊社は半世紀にわたり、北海道の電気を安定供給するための一端を担い、社会に貢献してきたと自負しております。この豊富な経験と実績をもとに、次世代の日本エネルギー供給を見据え、日々より一層の知識と技術向上に努めてまいります。


代表取締役 山本良秀